top-image

Tag archives for 独り言

久しぶりの投稿!
2012年2月29日からプライベート投稿がFacebookでの投稿ばかりになりブログが放置プレイ状態でした(-_-;) 「記事を書かねば!」と思いながらも一度書かなくなると書かなくなりますね・・・。 最近ではFacebookも更新率が悪くなりブログへ戻ろうと決意!そこでFacebookで投稿した記事からこちらへ遡ってしばらくアップ作業します♪ ヒロシのブログで人気のEC-CUBE関連の最新記事は運営しているサイトを最新バージョンへ移行予定なので、作業中に随時最新カスタマイズ情報を掲載する予定です。 では暫くは過去の記事の投稿になりますが、気になさらずそんな事があったんだと思って頂ければ幸いです。 ...more»
許す気持ち
昨夜は天海蓮さんが2度目のご来店でしたが、0時過ぎまでお話をされて随分考えさせられました。 随分前から自分の中にドス黒い感情があり、父親からの虐待にも似たしつけのせいだとは分かっていたのですが、長年これを克服できずにいました。 20代前半から今まで、私には極論である2つの思想があり1つは、全ての事に意味があり大きな愛を持って生きる。2つ目が万物が無意味であり、ゆえに人生を思いっきり楽しんで生きる。の2つだと考え、私は理数系の為か合理性に基づき後者の考え方で生きてきました。 その為か時に冷たい印象や厳しい印象を与えていたと思います。 前者の考え方も頭では分かっていたのですが、なかなか自分の物にできないのも事実ですが、自分自身を次のステップに行く為には大きな愛を持つ事だとは何となく分かってはいたのですが・・・。 天海蓮さんから『父親を許し、愛しないさい』と言われ、私の人生にとって究極の難題とも思えれば、大した事のない些細なことだということも分かっています。 天海蓮さんは、彼女の祖母と同じような関係性で、会いたくもなかったそうですが、心境の変化から一緒に暮らすようになり祖母が少しずつ変わって別人のようになった事をお聞きし、『相手は自分の鏡なので自分の中に鬼が居れば、相手も鬼になり。自分に愛があれば、相手が鬼であっても鬼じゃなくなる』という言葉もよく分かります。 愛は様々で、『思いやる愛』『許す愛』『助ける愛』『教える愛』など様々な愛があると思いますが、自分自身私には許す愛が絶対的に足りていないと思います。 しばらくは、この『許す愛』を真剣に見つめながら、自分の中にあるドス黒い鬼を少しでも無くす努力をしていきたいと思います。 なんか、ちょっとキャラに似合わず内面的な長文を書きましたが、1つの区切りや転換期としてみんなに見てもらい、私が変わる為の1つのキッカケになればと思い書きました。 さらっと読んで頂ければ幸いです。 ...more»
植物工場ユニットについて考える!
大和ハウス工業株式会社より植物工場ユニット「agri-cube(アグリキューブ)」販売開始がアナウンスされました。 自宅や会社などで野菜を供給出来るシステムがすぐそこまで来ましたね。 TORTACOSではコリアンダーやグリーンリーフなどの葉物を非常に使うので、時期によっては高かったり質が悪かったりと自分のところで育てれる環境は魅力的です。 ただ非常に高価ですね、安いユニットで550万円+αかかり、それ以降はランニングコストがかかります。 オプションの太陽光発電パネル(1kW)も、どの程度設置費と電気代削減の効果があるか気になるところです。 リーフレタスの場合、1年で1万株生産可能とありますが、それだけの量を自社で消費もしくは販売できれば面白いかもしれませんが、私のような個人の場合は市場に卸すしか思いつきません。(引き取ってもらえればの話ですが・・・) となると卸値が120円もするらしいので単純計算で120万円の売り上げが可能のようです。 このユニットが何年使えて、メンテナンス費用はどれ位かは書いてないのでその辺も重要ですね。 ランニングコストがどれ程かかるかにもよると思いますが、もっと普及して初期投資300万円+ランニングコスト位に価格が落ち着けば個人でも購入する人が増えるのでは? 家の駐車場や庭に1台どうですか? 別のサイトですが、植物工場とコストの資料は石巻市が配布しているPDF(下記URL)を参照してください。 https://www.city.ishinomaki.lg.jp/cont/10451000/6544/004.pdf ...more»
オリジナルのメキシカンくまモン
随分前からオリジナルのくまモンのメキシコバージョンをデザインしていたのですが、最近忙しくて放置していたのですが、この度ある程度デザインが固まったのでUPしてみます。 ...more»
ねじの専門書に驚愕!
友達が実家のネジ屋を継いだのをきっかけに本屋で立ち読みした『ネジのすべて』という本が非常に面白かった。 ネジは生活に欠かせない縁の下の力持ち的存在ですが、普段気付かない場所でもたくさん使われています。 Amazonで調べてみたら随分色々な本が出ている事にビックリ!! 中古が値落ちしていないので、しれっとニーズがある事に更にビックリΣ(゜∇゜|||)! ...more»
bottom-img