top-image

Tag archives for CMS

WordPressのデフォルトアバターにオリジナルアバターを追加する方法
Wordpressのアバター画像をオリジナルに変更の仕方です。 対応画像はPNG、JPG、GIF画像のようです。 現在適用しているテンプレートのトップディレクトリにfunctions.phpがあると思います。 ※functions.phpがない場合は、標準で付いているwp-content/themes/default内のをコピーしてきます。 2行目以降に以下の文を記載してください。 add_filter( ‘avatar_defaults’, ‘newgravatar’ ); function newgravatar ($avatar_defaults) { $myavatar = get_bloginfo(’template_directory’) . ‘/images/▼▼▼.jpg’; $avatar_defaults = "●●●"; return $avatar_defaults; } ●●●部分はアバター名を記載します。 ▼▼▼.jpgは画像のファイル名を記載します。 ▼▼▼.jpgは適用しているテンプレート内のimages内に入れておきます。 以上でオリジナルのアバターができました。 ただ、この設定を行った場合、Gravatarに登録していない方がコメントを書いていただいた場合も全て同じアバター画像が表示されます。 なのですべてのコメントが同一人物が書いたように感じて変な感じです。 ...more»
ヒロシの日記が携帯にも対応しました。
WordpressにはKtai Styleというプラグインがあり、Wordpressを簡単に携帯サイトに変換してくれます。 安定版はWordpress 2.8以降とありますが、現在運営しているWordpress3.0β3でも問題なく動作しました。 インストールは簡単でwp-content/plugins/にダウンロードして解凍したファイルを入れるだけです。 後は管理画面でプラグインを有効にすれば、携帯電話で閲覧した時のみ自動で携帯サイトになります。 この自動というのが重要で、携帯サイト用のディレクトリを用意したり、携帯用の画像ファイルを用意する必要もありません。 なのでURLもパソコン用と携帯用でも同じで管理運営が簡単です。 携帯サイト用のテーマもいくつか公開されているので、追加されても面白いかもしれません。 携帯電話キャリア別にテーマを設定することも可能で、iPhoneやAndroidなどでKtai Styleを使用しないようにもできます。 携帯サイト自体はシンプルなので、自分のオリジナルデザインを作ってもいいかもしれませんね。 ...more»
WordPressがバージョンアップして3.0正式版が公開
現在は英語版だけなのですが、Wordpress3.0が公開されました。 2年以上前から興味があったWordpressが今回バージョンアップされることに伴い、複数のブログ運営が出来るようになりました。 以前からWordpress MU版で同じような機能があったのですがいろいろ問題があったので諦めていました。 今回は通常版でもこの機能が統合されたのが一番の違いではないでしょうか? 以下の動画で今回のバージョンアップに伴う新機能や機能強化と使い方を簡単に紹介しています。 ローカルでβ版をテストしてRC2版が配布された時点でMovableTyepからWordpressに引越しをしました。 現在、正式版の日本語版が出ていないのでまだRC版ですが・・・。 使用感は早いので快適で、初めてでもUIがシンプルなので迷いませんし必要な機能も備わり完成度の高さに驚いています。 Wordpressバージョン 2.9 で世界で1030万ダウンロードを記録しただけあり今後の普及とプラグインやテーマも充実することだと思います。 本格的にブログ運営を考えてる方やMovableTypeにイライラしている方には超お勧めです。 ...more»
WordPress 3.0 RC1でFirefoxのみログインできなくなったら
突然Wordpressでログインできなくなったので色々試したのですが、現象としてはログインのパスワードを変更した直後からFirefoxでログインできなくなりました。 IEやChromeではログインできるのですがFirefoxでログインしようとするとログイン画面にリダイレクトされます。 試しにパスワードをわざと間違えてもキチンとエラーが表示され動作しています。 色々行ったのですが、結局Firefoxのツール→オプション→プライバシー→Cookieを個別に削除で対象のURLのCookieを削除したらログインできるようになりました。 同じ現象が起きたら試してください。 ...more»
WordPress 3.0 RC1で新規追加したサイトのファイル保存場所
MovableTypeなどのCMSツールから移行する場合一番問題になるのが画像ファイルなどのパスだと思います。 私のサイトは独自ドメインで運営しているのでインポート作業を行えばhttp://www.hiro-blog.com/○○○/imageなどのディレクトリに保存されているので、該当ディレクトリにファイルを持って行くだけでOKです。 ただ、該当ディレクトリがサーバーのどの場所にあるかが最初わからなかったのですが、wp-content/blogs.dir/○○(※数字)/filesが該当ディレクトリになります。 ※数字は新規で追加した順番に1~の数字が割り振られる。 なので※2番目に作ったサイトの画像URLがhttp://www.hiro-blog.com/○○○/files/sample.jpgだとしたらサーバーでの画像場所はwp-content/blogs.dir/1/files/sampel.jpgになります。 ※最初に作ったサイトの場合はトップディレクトリになります。 MovableTypeでは画像ファイルはimageディレクトリに入っていると思うので、エクスポートしたファイルの画像パスをfilesに書き換えるかwp-content/blogs.dir/1/にimageディレクトリを作成すれば解決します。 ちょっと分かり難いですがWordpressに移行するには必須だと思います。 まぁ私も使い始めたばかりなのでもっと簡単な方法があるかもしれませんが・・・∑(゚∇゚|||) ...more»
bottom-img